サービス

風俗店を選ぶ際、行きつけのお店以外になるとインターネットのサイトや風俗情報誌などを見てお店を決めることになるでしょう。
そこでよく目にするのが、「大手グループ系列店」のお店になります。
やはり、風俗遊びに慣れていない人にとっては、初めは「大手グループ系列店」を利用すれば間違いはないといわれています。

一般の企業を見てもわかるように、会社が大きくなればなるほど決まりを作っていまして、スタッフを統制している傾向になります。
風俗店でも同じようなことがいえるのです。
そうしておかないとグループ全体でサービスの質に違いが出てきまして、A店では評判がいいのにB店は評判が悪いということになることを第一に避けなければならないのです。
そのため「大手グループ系列店」は全体の決まり事を多く、さらに細かく決めており、サービスに差が出ないように工夫をしているのです。

小さいお店も、スタッフが女の子全員に目を配りやすいというメリットはあります。
ですが、女の子と下手に親しくなりすぎてサービスも女の子任せな部分が目立ったり、ボーナスなどの福利厚生みたいなものも大手よりは充実していませんので、モチベーションに繋がりにくいという問題点も考えられてきます。

これに関しては風俗店の裏の話になりますが、そういった細かな統制一つで、利用するお客様にも大きな影響が出てしまう恐れがあるのです。
こういった考えから、風俗遊びに慣れていない人にとっては、失敗を極力少なくするために「大手グループ系列店」を勧める媒体も多くなってくるのです。